本文へスキップ

会社概要CONCEPT


メッセージ

目には見えない産業 私達は一枚の紙に魔法をかけます。
お陰さまをもちまして、当社は創業87年を迎えることができました。
地場産業である陶器を主体に紙加工業を営むことができましたのもお客様あっての事と喜んでおります。
これからも、長年培ってきた技術を活かし紙加工業及び、紙に捉われず、あらゆる加工を手掛け新たなる業務も進めて参ります。お客様の優れた技術と当社の加 工技術の融合を図り、新たなる挑戦をしていきたいと思っておりますので商品開発に関するご相談はもとより小ロット多品種など何なりとご用命ください。




            
丸繁紙工株式会社 代表取締役社長 長谷川繁樹


会社概要

本社所在地
〒462-0828
愛知県名古屋市北区東水切町4-57
工場所在地
〒486-0945
愛知県春日井市勝川町1-1-1

TEL. 0568-31-7454
FAX. 0568-34-4171
資本金
3000万円
設立
1930年(昭和5年)5月5日
従業員数
18(2016年2月現在)
三菱UFJ銀行 東支店、新名古屋駅前支店
中京銀行   大曽根支店
名古屋銀行  春日井支店
主な取引先
株式会社ノリタケカンパニーリミテド
日本フリット株式会社
株式会社青木転写
主な仕入先
新生紙パルプ商事株式会社
東京紙パルプ交易株式会社

世界各国へ輸出

ワールドマップ

保有機器

コーター
ロール幅 560mm〜1,050mm 四台
防爆型乾燥装置付き 一台 ロール巾 1,100mm
ロータリーカッター
二台 一本掛け
ロール幅 860mm〜1,150mm  長さ430mm〜1,400mm
紙圧縮梱包
KURODA  プレッサー110
断裁機
POLAR  MOHR137EM / MOHR155EMC
自動梱包機
ユリパオ一台  394mm×460mm 788mm〜1,091mm
無地面検査装置
FUTEC 1,100mm巾 二台

丸繁紙工の歩み

1930年 (昭和05年)
長谷川 繁    名古屋市北区にて創業
1953年 (昭和28年)
丸繁紙工株式会社設立
1958年 (昭和33年)
工場新設し枚葉機による加工を開始
1963年 (昭和38年)
春日井市御幸町へ工場移転 巻取機による加工を始める
1965年 (昭和40年)
春日井市勝川町へ工場移転
1977年 (昭和52年)
巻取機新設
1980年 (昭和55年)
長谷川忠雄  社長就任
1991年 (平成03年)
巻取り機新設
1995年 (平成07年)
ユリパオ自動梱包機導入
1998年 (平成10年)
長谷川 繁樹 社長就任
2008年 (平成20年)
無地面検査装置ヒューテック導入し、カメラによる製品検査を開始
2014年 (平成26年)
無地面検査装置ヒューテック2号機導入
2016年 (平成28年)
「アラジンオフィス」によるバーコード在庫管理システムスタート。
PAGE TOP ▲

バナースペース

丸繁紙工株式会社

〒486-0945
愛知県春日井市勝川町1丁目-1-1

TEL 0568-31-7454
FAX 0568-34-4171